【山火事回避!】2017年8月2日-8日 鈴木様とミスタヤロッジツアー


ミスタヤロッジの名物コースを行く
2017年8月2日-8日の日程で、仙台からお越しの鈴木様をミスタヤロッジを中心としたツアーに案内させて頂きました。

今回のツアー最大の敵は山火事。最近のニュースではレベルストークは過去最高に乾いた7月を記録したと言うくらい雨の降らない月のお陰で、そこらじゅうで山火事。いっときはBC州の400ヵ所以上で燃えているという状況なので、ハイキングエリアは問題なくても煙が入ってきちゃい辺りが見えなくなってしまう最近でした。そんな中、昨年10月にご予約頂いた鈴木様が満を持してカナダ入り。大丈夫かなー、と思いながらツアーを開始したのでした。

結果は問題なし! いやー、これは本当に運が良かったです。要所要所で北風が吹いてくれたおかげで、ハイキングエリアの南で起こった山火事の煙を別方面に流してくれました。ふー、日頃行いの良い鈴木さんのおかげです。ありがとうございました~。

ツアーはカルガリー空港でのお出迎えからスタートし、1日目は足慣らしでレイクオハラ、次の日はクライマックスであるミスタヤロッジから直線2km離れたボウサミットで気分を高め、いよいよ3泊4日のロッジステイである、ミスタヤロッジにヘリで入山しました。

普段歩くより結構多めに歩いたり、濁流が流れる上にかかる丸太橋を渡ったり、雪渓を横断したり、お二人では決して行かないような場所に行ったのは、経験値のプラスになったのではないでしょうか? この自分では行かない場所にガイドが少しだけプッシュして案内して新しい世界を見る、これがガイドの存在意義の一つだと思っております。

鈴木様
7年ぶりのカナダ再訪にご指名いただき誠にありがとうございました。ロッジで飲むワインも美味しかったですねー。もし次があれば更に少しだけプッシュして、新しい世界に行きましょう! 今後ともどうぞよろしくお願いいたします! ありがとうございました!!

足慣らしがレイクオハラ、ぜいたくー
この日も相変わらずの碧を見せてくれました
山火事の煙もなし、最高の晴天でしたね
次の日はボウレイクを見下ろすハイキングへ
ボウレイクの朝は完璧な鏡池状態
お花満開
貸し切りのペイトレイクビューポイント
ロッジへはヘリコプターで15分。
既に絶景です
ミスタヤロッジ無事に入山
ロッジからはこの景色!
初日はモホークリッジへ
2日目は通称氷河コースへ
氷河を間近で見ることができます
グリンドル氷河
途中昼寝もあり
これがまさにリラックス
ペイントブラシの見本市のような場所
10種類ぐらいの色がありました
巨岩に登ってポーズ
マウントフォーブスと別パーティー
緊張した丸太橋
ワイルド感たっぷりのコース
地球のダイナミックスさを感じる模様
なめ滝でリフレッシュ
ロッジが見えてきて2日目も無事に終了
この日の夕食は、チキンの胸肉の生ハム巻きオーブン焼き
まじうまいっす
ヘザーリッジに向けて道なき道を行く
ヘザーリッジ
ヘザーリッジからのパノラマ
ミスタビスタ直下、もう少しで頂上です~!
岩が面白いのもミスタヤロッジ
石英の塊、すこし水晶っぽくなっていました
ロングシャドーレイク
きれいな氷河湖です
ヤナギランも満開
今日もお疲れ様でしたー
ハイキング後はビールとアプレで乾杯
思いでのミスタヤロッジと

コメント